« 滑走路誤進入の伊丹、赤色灯導入前倒しへ | トップページ | 政府、F22輸入断念…米下院決定受け »

2009年7月31日 (金)

成田B、2本目の誘導路…出発・到着別々に

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090730-OYT1T00363.htm

 成田空港のB滑走路(暫定平行滑走路、2180メートル)に新たな東側誘導路が完成し、30日から供用が始まった。

 これまで、滑走路と駐機場を結ぶのは西側誘導路だけで、出発機と到着機が交互に通行していた。2本目の完成でこれが解消され、東側は出発機専用、西側は到着機専用となった。

 ただ、東側は周辺の空港反対派の所有地を避けて整備されたため、弓形に曲がっている。

 誘導路を新設したのは、B滑走路が10月に2500メートルに延び、2010年3月以降、年間の発着数が20万回から22万回に増えるため。空港は、効率的な運航を目指し、西側に3本目の設置を計画している。

(2009年7月30日11時07分  読売新聞)

|

« 滑走路誤進入の伊丹、赤色灯導入前倒しへ | トップページ | 政府、F22輸入断念…米下院決定受け »

空港」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成田B、2本目の誘導路…出発・到着別々に:

« 滑走路誤進入の伊丹、赤色灯導入前倒しへ | トップページ | 政府、F22輸入断念…米下院決定受け »